読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFE IS A SHOWTIME

アイドルはわたしを救う

解けない謎は解けないまんまで

Sexy Power3 (初回限定盤A)(DVD付)

Sexy Power3 (初回限定盤A)(DVD付)

少し時間が経ってしまいましたが、3月11日にSexy Zoneのニューアルバムが発売されましたねー!

待ちに待った3枚目のアルバム…なんだけど、発売前からどうも不穏な雰囲気。

5人曲の少なさ、なのに3人のソロは2曲ずつある。
うむむ…これは…箱推しなわたしからしたら全然そそられない。
 
もちろん健人くんソロが2曲もあるなんて嬉しい。でもどちらかというと小出しに、もったいぶってほしい。
 
贅沢なこと言ってるのはわかってる、けど健人くんソロは絶対クオリティ高いに決まってるからこそ1曲ずつ時間かけて楽しみたかったんだよなぁ。もったいないオバケ出るよ。
 
って、まんまとAもBも買っちゃってるんですけどね!
この手をつなごうとLGTEを別々にボーナストラックにするなんて鬼畜…!
 
ではここからは1曲ずつの感想を。
 
 
  1. Sexy Power 3
他のアーティストのアルバムでもそうなんだけど、イントロダクションがあるとコンサートが想像できてあがる!
セクシーゾーン…って囁きにはわろたけど、でもとてもかっこいいよ!
ただ一度聴くと次からは飛ばしてしまいがちだなぁ。
 
  2.マワレミラクル
 
ポップですごく可愛い曲なんだけど、なんでこれを5人にしないのか…と恨んでしまうあたりがつらい。
個人的には、♪おっおおっおっーってフレーズと、「365日恋するよ君に」を歌う風磨くんにうっかりときめき。
ちなみに今までうっかりときめいた風磨くんといえばA MY GIRL FRIENDの「それでも一緒にいたいんだ  何度も言わせないでよ」でよ、のくだり最高かよ…!
 
  3.Hey you!
 
このアルバムで唯一5人での新しい曲。
嵐の「身長差のない恋人」を彷彿とさせるような歌詞がいい!
個人的には彼女の方が上手というかしっかりしてる感じの恋愛ソング、みたいなのが好きなのでこの曲はどストライク。
関ジャニ∞でいうと「ローリングコースター」とか「イッツマイソウル」あたりの彼女に振り回される系、あともっと重い感じなら「アカイシンキロウ」とか。そういうの好きなんだなー。
セクゾンちゃんの顔面偏差値では説得力ない気もするけど意外とはまるかも。
話逸れちゃったけど、コンサートではぶつかっちゃうよくらい盛り上がれる曲になると嬉しいな。
 
  4.君にHITOMEBORE
 
健人くんの初主演ドラマの主題歌という記念すべきシングルなのに当時Sexy鬱にも程があり過ぎて初めて買えなかった曲。
改めて聴いてみると健人くんが一生懸命でな…買わなかったわたしを許して。
あと、渾身の「好きなんだよ!マジで!」にいつも、お、おう…みたいな反応しかできないわたしも許して。
 
f:id:mercikinoco:20150320223313j:plain
いつでも全力投球な\らぶ!けんてぃ!/
 
  5.Black Cinderella
 
そんな健人くん(どんなや)のソロ曲。
夏コン前に雑誌で言ってた、マレフィセントみたいな曲っていうのがこれなのかな?
待ってたやつキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
他にも彼氏がいて12時前にはいつも帰ってしまう彼女との恋の駆け引き。
そこはかとなくDT臭のするケンティ☆に慣れてたから、大人な歌詞におかーさんドギマギしてしまったぜ!
それでもやっぱり生々しくならないのがわれらが王子様。
コンサートでどんなパフォーマンスを観せてくれるのか楽しみ!
 
  6.好きだよ
 
勝利くんのソロ曲。
高校時代を振り返り、素直な気持ちを詞に込めた
って、サタジャニに載っててマジかよ!ちょりたんんんんん!!!
てな具合に一瞬取り乱したわたしだけど別の媒体では想像して書いた、ともあったのでこれは妄想だろなってことで決着。いつまでも芋っ子しょりたんでいておくれ。
勝利くんの書く歌詞はいつも等身大で、健人くんとはまた違う独特な味があっていいなぁと思っています。
この曲で好きなところは
(☆u∂)なんで返事は返事は返事はくれないの  
(☆u∂)だから何度も何度も何度も伝えるよ

こわいよー!
紫耀に夜中に300件ほどメール送ったという珍事件も思い出したりしてちょっぴり戦慄♡
でも冗談抜きで勝利くんは勝利くんにしか書けない詞をあみだしてくるのでいつも興味深いです。
♪きみきみきみ離れない仕方ないだろ(ん、突然どした)とか、♪右が左で左が右になるね(ほほう…深い…しらんけど)とか、最初はビックリするんだけどずっと聴いてるとクセになるフレーズが多くて歌詞を読むのが楽しいです。

  7.20 -Tw/Nty-

風磨くんソロ曲。
タイトル打つのめんどくさかった!w
ご両親に向けて書いたそうで、めずらしくほぼ日本語。
風磨くんの歌声がすごく優しくて、わたしが母ちゃんなら号泣間違いなし。
ふーまは本当はいい子なんっすよ…(泣)

  8. トラフィックジャム

デート前に気絶しちゃうのかよ!
なにそれ文句なくかわいい!
元々サビの部分が両方とも♪YO Let's goだったのを、スタッフさんの計らいで♪SO Let's goにしてもらった!って聡ちゃんが喜んだとのことで、そのエピソードに全わたしが泣いた。
聡マリは地上に降りた最後の天使(まがお)
ただこの曲、誰がどこ歌ってるのかわからなくてなー。
たんにわたしが聴き分けられないだけなんだけど、聡マリにはソロパートくれてもよかったのになぁぷんぷん。
あとは風磨くんがいろんな媒体でこの曲を一推ししてたとこもお兄ちゃんぽくて嬉しかった。
ふーまは本当はいい(ry
これもコンサートが楽しみな1曲。

  9.桜咲くColor

健人くん勝利くんマリちゃんの曲。
ストレートなラブソングだなぁ。
今回のアルバムで1.2を争うくらい好きです。
なんで3人(ry って馬鹿の一つ覚えみたいになってて最早お家芸なんすけど、キラキラアイドルソングの王道って気がして5人でのパフォーマンスが観たかったなぁと。
一つ気になる点を言えば、「側にいろよ」という歌詞がこの3人が歌うにはなんとなくしっくりこないかな。
「側にいるよ♡」と言われたい系BBA。

  10.男 never give up

負けないで元気だせよ夢諦めんなよ逃げるなよと言われるたびに挫けたなぁアハハ…。

  11.ディア ハイヒール

再び健人くんのソロ曲。
1曲目と同じく手の届かない彼女を想っているのだけど、女の子の雰囲気は正反対なイメージ。
それにこっちの方が一途で本気度高いのかな。
なんて、曲を聴いてるだけで目の前に健人くんとその彼女が現れてきそうな、そういう物語性を感じさせて想像をかきたてられるのは、健人くんの歌声がドラマティックだからなのかな。
少クラの弾き語りで相当胸キュン(死語)したのでコンサートでは冥土に召されないようにしたいです。

  12.まだ見ぬ景色    

作詞家勝利降臨せずか…とガックリしたけどあまりの覇王感に庶民はひれ伏すのみ。そんなソロ曲。
勝利様の為ならわたし心臓捧げるわ!
って進撃の巨人読みすぎか!
デビュー当時は、歌唱力はまぁさておき☆って失礼ながら思っていたのだけど表現力がどんどんアップしてきてふまけんにも負けない魅力的な歌声になってきた気がします。
最近49見返してるんだけど、しょりたん本当に大人になったナァ…。
f:id:mercikinoco:20150325175516j:plain
実写版エレンはしょりたんで妄想してました!

  13.Party up!

風磨くんって歌もラップもうまいなぁ、と改めて。
この曲みたいにいままでの風磨くんソロの流れをくむスタイルもいいけど、これから先いろんなタイプの曲に挑戦してほしいなぁとも思います。
いつかゲロ甘な歌詞書いちゃいなよ!

  14.一歩ずつ 〜Walk On The Wild Side〜

コンサートの終わりを感じさせるような曲。もう終わりかぁ…ってさみしくなっちゃう←単純
これこそ5人で歌ってくれれば、歌詞の意味を深読みしつつも受け取められそうなんだけど安定の3人ゾーンなもんで…
でも3人は3人で本当に一生懸命頑張ってるから!これ以上頑張れって言えないでしょ!?はぁ!いかんいかん!鬱再発してまうううう!
取り乱した…あ、最後のセリフはいらない派だょ…。

  15.King&Queen&Joker

曲もPVも可愛くて好き。
当時、また3人ばっかり目立ってるう〜
聡マリもキラキラさせろ〜ってモンペ発揮してたんだけど、この後もっと酷くなるから気を確かに!生きて!ってあの頃のわたしに教えてあげたい。
ここまで通して聴いてみて思ったのは、聡マリの歌声が入ると楽曲がより明るくキラキラするなぁと。
声質がいいのかな?2人ともどんどん声変わりしていくけど3人だけより5人の歌声が合わさった方が今後の可能性を感じるわけですよ。
それにこの世界観が似合うのはセクゾンだけだと思うからJ事務所にはそこんとこ忘れないでいてほしいです。

  この手をつなごう(初回A ボーナストラック)

気付けば今回1番リピってる曲がこちら。
あんだけ5人5人って言っときながらなんじゃそら!と自分につっこみたいとこだけど、仕方ないだろだって好きなんだもん!
私事ですが、いま絶賛仕事イヤイヤ病でして。出勤前の嫌さ加減ったらもうハンパない。
そんな時に ♪もしも君につらいことが訪れたなら 僕にいまなにができるか教えてほしい

わーん!!!泣くだろこれ!!!
ええ歳した大人がセクボセク松みたいな息子世代に励まされてる場合か!キモい!と自覚はあるんで多めに見てほしいんですけど、いやマジで元気でるわ!
でもね、アイドルって結局そういう存在なんですよ。わたしにとって。
いろんなことが起こるEverydayに勇気をくれる存在。
この曲は残念ながら5人曲ではないけれど、わたしを勇気付けてくれる素敵な曲です。

  Let's Go To Earth(初回B ボーナストラック)

これアルバムに入れちゃうんだね…って正直ザワザワしました。
みんなが歌い継いできたわけで、セクゾンだけの曲ではないからこそ大事にしてほしいなぁと。
それでも好きな曲なので音源化されるのはやっぱり嬉しい。
ただ、MVが珍クオリティ過ぎてそんな複雑な想いも吹っ飛んでしまったよね!
シュールにも程が!
メイキングで紫耀廉が「思ってたより早く終わって〜」って言うたびにおかーさんの胸は痛んだよ…。
f:id:mercikinoco:20150325173132j:plain
これだもん!そら早いわ!

と、長いわりにただの自己満感想文でしたが、改めて記してみると文句言ってたわりに意外と好きな曲が多かった!
でもセクシーファミリー化したことで、アルバムのコンセプトが不明瞭になったのかな?と。

ただ、コンサートで視覚からも体感するとまた違ったイメージでアルバムを聴くことができるので比較するのはまだ難しいなとも思っていて。

結局のところコンサートの5人を観るのが楽しみだし、いつまで経ってもSexy Zoneに期待しかできないと気付いてしまったわたしなのでした。
広告を非表示にする