読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFE IS A SHOWTIME

アイドルはわたしを救う

Sexy Zone Sexy Power Tour

コンサート Sexy Zone
5月4日みどりの日
久々の大阪城ホールに行ってきました。

去年の夏の3人ぞーんin神戸以来のセクゾンのコンサート。
聡マリにいたっては生でお目にかかるの春コンのマリお誕生日以来というね!
わーん待ってた!おかーさんちょう待ってたから!!!

今回も記憶の扉を無理やりこじ開けながらのただの健人くんかわいいbot的日記です。長いよ。引き返すならいまだよ。

1曲目がKQJってだけで軽率にテンション上がるわかりやすいおたく!
ところでメインステージのセットが某セカオワさんみたいでしたね。ドラゲナイ。
今回センターステージに円形のせり上がる舞台があって、最初はそこに白い幕がかかってるんだけど(説明下手すぎか)きっとそこから登場なんだろな〜って感じではあるんだけど音楽が流れても声が聴こえてきても姿は見えず。
ザワザワ…。
どうやらトラブル?だったのか数秒後ようやく現れるセクゾンちゃんとジュニア逹。
イナバ物置並みにたくさん乗ってるけど別にそこ5人でよくない…?っていうか3人だけ上なんだね、想定内でーす(棒)
と早々に鬱になりかけたけど、健人くんがかわいすぎて!お顔が!かわいい!ってお決まりのコメント早速出ましたし!
髪型はマッシュルームぽいというかなんとなく丸くなってて後ろは短め。前髪は程よく目にかかってる。
後ろは長いより短い方が好きなので個人的にはかなり好きな髪型。
髪型大事♡
わちゃわちゃしててみんな楽しそうでよかった。
特にふま聡は顔見合わせてニコニコ。
かわいいからー!

KQJ途中からバクステに向かってみんな走ってきてたかな?
今回着席ブロックの前の方だったので一気にかわいこちゃん摂取しすぎてすでに記憶が曖昧。
ここで勝利くんが無事黒髪だったこと(黒髪厨勝訴)聡ちゃんの髪型も後ろが短くてちょうイケだったことにようやく気付く。マリはくるくるパーマ風で相変わらず天使。宗教画。
やっと5人見れた。生きててよかった。

  • We Gotta Go
野鳥の会してたら健人くんと聡ちゃんがキャピキャピしながら飛んだり跳ねたりグルグル回ったりしてた…ここは天国…!?ついにわたし死んだ!?

  • SexyPower3
ここのダンスがすごくかっこよかった!
常々ファンサお手振りよりダンスして!って言ってるわたしなのでこういうのどんどんお願いしたい。

  • まだ見ぬ景色
われらが勝利様のソロ。
これ本当に心から「勝利様にこの身を捧げます!」ってひれ伏したいくらいの覇王感。
舞台を観てるような感覚ですごく引き込まれた。
怖いくらいの気迫に心臓止まるかと思ったからね!生きててよかった!←そればっかり
Smooth Criminalばりの傾き方とか肩にひょいっと担がれるとことか(軽そう…もっと太っていいよ!)すごい好き。
客席がペンラの赤に包まれるのもかっこよかったなー。

セクボとセク松がセンステに登場。
バスケのユニフォームぽい衣装がかわいい。
途中でセンステからバクステに集まってくるんだけど、近くで見るセク松が正しくアイドルで見ててすごくウキウキした!
マリに手招きするイケメン聡ちゃんも見れたし曲も好きだし最高に楽しかった。

  • Party up!
風磨くんソロ。
ソファーのくだりとかにそこはかとなく櫻井イズムを感じてみたり。
バクステでセクシーに踊ってておかーさんは照れたぜ。

  • ディアハイヒール
健人くんソロ。
メインステージに登場するんだけど、照明はなぜかキーボードのあるセンステに。
「そっちじゃないよ、こっちだよ〜」みたいな事を言う健人くん。
照明係はあとで始末書提出なっ!
その後唐突に竹中直人のモノマネするんだけど華麗にスベってた。愛しい。
手には黄色のお花。楽譜の模様のリボンを巻いてるんだって。かわいいね。
でもどんなお花より健人くんが1番かわいいお花だけどね(まがお)
「ハイヒールを履いてる人にこの花をあげます」って投げるんだけど思ったほどの取り合いが起こってなくてよかった〜!
ここの小芝居みたいなのが健人くんらしくて楽しかったし、話し方がすごく優しくてもうすでに曲の世界観に入ってるのかな、天才だよね?なんて歌う前から感極まり。
歌ってる時もステージが回転するからこっちの方もちゃんと向いてくれるし(とはいえキーボード弾いてるから目線はそっちだけど)いろんな角度から見れて嬉しかった。

  • 桜咲くcolor
ディアハイヒール終わってこの曲のイントロ弾いて歌い出す健人くん。
そこからスッと立ち上がってお水を受け取って飲むんだけどそれさえすごく様になるんだよね!
そしてピンクのロングジャケットを受け取って着るところ、そこがまた健人担的にはかなりの見所。
あんなオシャレにジャケットはおる人他に知らん!瞬き禁止!
クルクル回りながら裾をヒラヒラさせながら、こっちに向かって歩いてくるんだけど、もうね、天才。これしか言ってない気がするけどマジでアイドルの天才。
よく健人くんからキラキラした何かが出てるように見えるんだけど今回も出てた。
脚が長いから裾を翻す仕草も素敵なんだよね。
この曲本当に大好き。
しょりたんもマリも絶対かわいいに決まってるのに全然見れなかったからBlu-ray早めにお願いしたい!!!
マルチアングルもつけて!!!

  • 雨だって
仕事行きたくない時にこの曲聴いて自分を励ます系BBAだからすごい嬉しかった…ちょっと泣いた…。
最初の方聡ちゃんがしばらく1人で歌うんだけど、声がすごくキュートでずっと聴いていたくなったよ。
途中から現れるふまちんもキュートだったけどね!
めっちゃニヤついてたけどきっと聡ちゃんと歌えるの嬉しいんだね〜かわいいでちゅね〜って思ったYO!

  • Ghost
次にこの曲ってのは流れ的に若干合ってない気がしたけど、それでもイントロだけで震える。
いやでもなんかおかしい…人数が多い…ってすぐ人数気にしちゃうのどうよ?って思うんだけどやっぱり多い。
はい、じぐいわ混ざってましたー!
5人にしたら地球爆発する呪いでもかかってんの?( ^ω^ )

  • Snow&Stars
しょりたんのパートで胸がキュッとなっちゃったよ…なんでそんな切なげなんだい…でも大人なお顔するようになったね。
嬉しいようなさみしいような。
ここで布をヒラヒラさせる紫耀発見。
ジュニアでは一推しなのにセクゾンコンでは全然ゆっくり見れない。
そらなぁ健人くん→聡ちゃん→ってセクゾンちゃんばっかり見ちゃうからなぁ、目がたくさん欲しいわ!
マルチアング(ry

  • Livin' La Vida Loca
レポでは読んでたものの突然のリッキーマーティンにはちとビビる。
ていうか若い子知ってる?
マリちゃんはすごくかっこよかったよー!できたらこの曲じゃない方がよかったけど!
しかし1年ぶりだと成長に驚くよね。
宝塚の男役のような華麗な動き。
気品な佇まいにますます磨きかかってた。
あと、この曲ではバクステの暗がりで次のスタンバイを聡ちゃんがしてたんだけど、その姿がかわいかった!
曲に合わせて踊ったり、聡ちゃんにキャーキャーなってしまう客席に向かって「いまマリが歌ってるからそっち見てね♡」とでも言うようにセンステを指差したり。
後ろ髪がスッキリしててやたらかわいいうなじだったのでその辺りにばかり目がいく自分乙。

  • スキすぎて
バクステにいろんな子たちが入れ替わり立ち替わりやってきてたけどわたしは踊るのだよ!年寄りの冷水ってやつ。
健人くんは相変わらず高速スキすぎて。
めっちゃ楽しそう。

  • ぶつかっちゃうよ
  • Hey You!
ここでも健人くんが楽しそうでこっちまで幸せ気分。
Hey You!ではしょりたんと聡ちゃんが顔見合わせて歌うのが萌えた。
しょりそう大好きである。
あとしょりたんと紫耀が小芝居してたのもよかったな〜。
しょりたんがハケようとして紫耀が一生懸命引き止めるの。
それ見てて健人くん見忘れたくらい。
横アリのレポによるとセクゾンツムツムってので盛り上がってたらしんだけど大阪では残念ながら見れず。
それにふまけんもそこまで絡んでる様子もなく。
わたしが入る嵐コンでは全くもって翔潤が絡まないっていう残念ジンクス思い出したよね!
それより2番では聡マリがいなくなってたのが悲しかった…。
他のコンサートでも次の繋がりがあるからいなくなったりする事はもちろんあるけど、なんでここ。よりによって。
MC入れたらよかったんじゃないの…ブツブツ…。
終盤にけんしょりでふざけてるとこに風磨くんが来てベルト外そうとしたり、それ見て健人くんが負けじとお尻フリフリとこはよかった。
5人ならなおよかったけどな!←しつこい

  • ガムシャララ
聡マリはバクステからアリーナトロッコで行っちゃうんだけど、松松がずっとバクステで単独ライブ状態。
ここでの2人がすごくよかった!
基本セクゾン目線だからこんだけ間近でじっくり見たのは初めてかも。
ずっとニコニコしてるしガシガシ踊るし、かなり目を惹いた。
周りもみんな釘付けだったんじゃないかな?
ファンサも丁寧でかわいくて微笑ましかった。

ジュニアコーナー。
恋涙は好きな曲だから嬉しかった!
わたしの最新の推し長妻くんと、寺西くん半澤くん増田くんで歌うんだけどこの4人って背が高くてかっこいいよね。
長妻くんお若いのにこのメンツにしっくりきまくっててそこも推せるポイント。
ちなみに寺西くんは49以来わがやで人気者。かわいそうでかわいい。

勝つんだWIN!はここだけの話、個人的には微妙なメンツでなんとも言えない気持ちに。
紫耀廉海人は合うと思うしじぐいわ岸くんも合うと思うんだけど、その2組が組むとなんとなくしっくりこないんだよなぁ。
紫耀は目立ってたけどれんれんさん霞んでたし。
この時だけでなく今回の廉は全体を通して控えめな印象だったかな。
それでもすごい歓声だったけどね。
あと、Twitterではなるべく軽率に色々言わないようにしてるんだけど(Twitter怖い病)岩橋くんにさほど興味なくて、それもこのグループに嵌れない一因なのかも。
思い返してもこの曲の記憶あまりなくて、ってこれは周りがこの曲ですごい沸いてたから「わたしはセクゾン担なんで!キリッ!」みたいな変なモンペ心があったのかも。
で、改めて少クラで歌うところを見たんだけど、これは確かにかっこいい。
紫耀にはかわいい系よりガシガシ踊ってかっこいい姿を見せてほしいのでこの路線は良いのかも。
ただ茶髪はチャラくてやっぱり好みじゃないです。
黒髪至上主義。

  • 男 never give up
  • 君にHITOMEBORE
やたら踊る派なわたしもネバギバは虚ろな目で棒立ち(着ブロだけど)キメてる。
ただ、セリフで声が裏返ってちょい照れなしょりたんは見逃せませんっ!かわいい!
HITOMEBOREでは聡マリも登場。
健人くんはもちろん全力でかっこいいし好きマジのくだり待ち、みたいなとこあるんだけどついつい聡ちゃんに目がいってしまう。
だってすんごいセクシーなんだもん!
先生!静岡の田舎(失礼)から出てきた子とは思えません!

バクステに向かって全力疾走かます健人くんがかっこよすぎて双眼鏡でガン見してたんだけど、気付いたらフレームアウトする程に近くにいた。
足が速いね♡
ここでも特にふまけんの絡みはなくてふまけん厨なわたしは遠い目に。

  • この手をつなごう
大好きー!聡マリかわいかった!
バクステでそれぞれジュニア引き連れてカメラアピールするんだけどほんとかわいい!天使の集いだ。

  • Black Cinderella
今回とても楽しみにしてた曲のひとつ。
ソロではテレポが1番好きなので、同じようなダンス曲なのかな〜どんなもんかな〜なんて思ってたのだけどすごくよかった!
衣装も振りも文句なくかっこいい。
いやぁ常に想像越えてくるよね…。
ディアハイヒールとは全く違う顔を見せてくれるし。
さすが安心と信頼の健人。
ジャケット捲り上げて腰フリするくだりなんてセクシーサンキュー過ぎた!

  • 好きだよ
制服姿あざっす!わかってるね!
ここで最初に勝利くんが関ジュの大西流星くんを紹介。
ダンス披露して最後勝利くんにギュッとされるんだけど流星がすごく嬉しそうでかわいかった!
セリフは(☆u∂)好きやで!
こんなかわいい好きやで聞いたの初めてやで!
流星の手の振りがちょうキビキビしてたなぁ。

  • 20-Tw/Nty-
実は1番泣けたのはここ。
曲の前のちびジュとの小芝居もすごく微笑ましくてかわいいの!
風磨くん、やっぱり絶対いいお兄ちゃんだよね。
聡マリのお写真出してくれたのも嬉しかった。
小さい頃からの風磨くんのお写真すごくかわいいし、こういう演出好きだな。
今回ソロではそれぞれいろんな演出で楽しませてくれたけど、これから先もどんどん自分達で考えていけるといいよね。
きっとできるよね。期待してしまう。

  • マワレミラクル
曲が始まる前にバクステに登場する勝利くん。手にはブーケ。
(☆u∂)「このブーケを受け取った人は僕と結婚できます。あ、でもハタチになるまで待ってね」って言って着ブロに投げるんだけどあまり飛ばず。
「意外と飛ばなかったねw」ってキュヒキュヒ笑ってた。
チューとかしなくてよかったよ!
勝利担長女死ぬから!っていうか何回もヒッ!って息止まってたし何回も泣いてたけど、勝利くん見て。
ていうかだな、18歳だから法律上ではもう結婚できるんだぜしょりたん。
健人くんはサイドに登場。
(o'ω'o)「このブーケを受け取った人は僕とラッスンゴレライができます!重岡は引き受けてくれました!」なんのこっちゃ
そのあと花道からメインに向かうんだけど勝利くんが「モナ王で〜す、どうも〜」って言いながら歩いてた。
そのあと健人くん「どうも、リア王で〜す」
風磨くん登場「リア充で〜す」ってかぶせる。ここのくだりかわいかったなぁ。
この曲、衣装も踊りもかわいくて大好きなのに3人なのが本当悔やまれる…。
脳内では5人の声で再生される病気だよ!

  • 明日の為に僕がいる
  • Crazy Accel
突然のえびちゃんソング。
いや好きだけどさ…どした。
しかも五関様がわざわざこの為に振り付けしてくれたんだってよ!
巻き込んでごめんなさいありがとうございます!
健人くんの「クレイジーアクセーーール!」が聴けて嬉しかった!

  • Real Sexy!
  • バイバイDuバイ
このあたり外周ワラワラだったからあまり曲の記憶がないんだよな〜。
いろんな子達がやってきてはお手振りしてくれんだけど、わたしは遠くの健人くんを双眼鏡で見つめる健気なオバさん。
そんな中、基本公式うちわか名前うちわしか持てないんだけど(自意識過剰だからこんなBBAがファンサうちわ持つのイタイわとか思っちゃう、誰も見てねえのに!)この日は娘に託してたのでピースしてうちわ持ってたら聡ちゃんがすんごいかわいい笑顔でピースしてくれて。
多分この曲あたりだったと思うんだけどわー!ってなりすぎてちゃんと覚えてないんだけど。
とにかく、周りが一斉にこっち見たくらいガッツリだったので恥ずかしかったけど嬉しかった。
アイドルたるものファンサよりパフォーマンスで魅せて!とか常々言ってるくせに一瞬でデレデレ。た、たんじゅーん…。
だって聡ちゃん相当キラキラしててかわいくてかっこよかったから、健人くんの次に聡ちゃん見ちゃってたから!←いいわけ
そんな母に長女は「オバさんにもピースしてくれるなんて聡くんは本当にいい子だね…(泣)」
んもう、シビアだなぁ☆(おでこコツンッ)

  • 一歩ずつ
バクステ側には勝利くん。
今回何度も勝利くんの切ないような苦しいようななんともいえない顔を見た気がするんだけどここでもずっとそんな感じだった。
健人くん全然見れなくて勝利くんから目が離せなくて。
苦悩する顔もまた美しい、なんて煩悩まみれな感想を持っちゃう自分な…。
勝利くんの「迷っても僕らを信じてください」という言葉が本当に胸に突き刺さった。

再登場した時の健人くんすっごい真顔というかクールな表情してて。
マイクをピストルみたいにしてバーン☆した後にニコッとお花が咲くみたいに笑うんだけど、それがめっちゃかわいくてリアルに「ウッ…!」って変な声出た。
あと勝利くんが聡マリと肩くんで3人のパートを歌うところがすごくすごくよかった。
ふまけん+3人ってカタチがわたしはやっぱり好きなんだ。


ここで本編は終わり。
アンコールなかなか出てこないなぁと思っていたらスクリーンにセクゾンの5人が。
まだいけんのかー!とか煽りながら5人で楽しそうにわちゃわちゃ。
聡ちゃんの鼻の下を触る健人くん。
世界が幸せに満ちてるね!!!
そのあとジュニアと円陣組んでアンコールへ。

パリピポ!パリピポ!って言いながら出てくる健人くん。
めざましのカメラが入ってるってことで、ここで新曲の振り付け講座。
早口で説明する健人くん。
指を目にあてて「明日が見〜え〜る♪」っておいおいかわいすぎでは!?

最後はみんなで外周ぐるぐる。
わたしは相変わらず野鳥の会してたのだけど、健人くん特定の子にガッツリファンサっていうの少なくなったよね?
満遍なく、でもしっかり目を合わせるようにお手振りしてたのが印象に残ったなぁ。
1人だけにファンサするよりもそのあたり一帯にふんわりファンサの方がみんなハッピーだし、これからどんどん大きな会場でやってほしいと思ってるから良い傾向だなと。
長妻くんなんて終始ポヤポヤしてたんだけど、バクステで全体に向けて両手投げキッス3回してて、こやつ…なかなかできる…!!!なんて思ったり。
それにしても健人くんはどこにいてもどんな瞬間でもキラキラ振りまいててさすがでした。
とにかく顔がかわいいにも程が。
最後捌けて行くとき勝利くんが
(☆u∂)めっちゃすきやねん!って言ったのがかわいかったなぁ。


わ〜本当に長くなってしまったw

いまのセクゾンの状態を考えるとついハードル低めに設定してしまう自分がいたからか、思ってたより楽しめたコンサートだった。

だけど格差が解消されたわけでもないし新曲もまたセクファミ推しだし。
根本的に何かが変わったということはなかった。
ソロ曲に関しても、前から言ってるようにいっぺんに提供されるよりも少しずつ大事に扱ってほしい。
今回どれもクオリティが高かっただけに勿体なく思う。
ソロ曲がない代わりに聡マリにもそれなりの見せ場を用意はしていたけれど、グループとしてはまだまだ同じラインに立たせてもらってないと感じたし。

わたしは健人くんが1番好きだけどジュニアだと紫耀廉や顕嵐ちゃんも好き。
バックに付いてたら正直嬉しかったりもする。
健人くんたちもおじゃんぷ先輩についたりしながら注目されるようになってきたわけだし排除してほしいわけではない。
それでも周りがジュニアに沸くたびに、わたしはセクゾンが好きだからここにいるんだ、違うんだ、ってどこか意固地になってる自分もいた。

だからといって、聡マリ担でもないのに3人曲を買わなかったり5人でいることに執着してるのも一種の偽善なんでは?なんて思うこともある。

とにかく常にどこかに葛藤と矛盾がある。
好きなアイドルをずっと見ていたい、応援したいっていう、ただそれだけなのになぁ。

これからもセクゾンが5人でいる限りコンサートは絶対行きたいしファンであることを辞めることはないと思う。
だけどコンサートに行く前のあのワクワクやときめきを素直に感じていたいのは事実で。

今回ふとした瞬間にセクゾンの可能性を期待せずにはいられなかったので、どうかいい方向に向かいますように5人で活動できますようにって、最早神頼みの域に入っちゃってるけど心からそう願ってる。
広告を非表示にする