LIFE IS A SHOWTIME

アイドルはわたしを救う

Sexy Zone presents Sexy Tour 2017 〜STAGE

3月から始まったSexy Zoneの5周年の記念ツアーが5月7日の横浜アリーナで無事に終了。

記憶が鮮明なうちに、と思いながらなんと自分が入った公演から1ヶ月以上経ってしまってる現状に驚きを隠せないんだけど(年取ると時間経つのが早くて毎度ビビる^^)4月2日大阪城ホールに行ってきました〜!

f:id:mercikinoco:20170530001144j:image大好き!大阪城

今回も、老後に読み返したいっていうだけの自己満感あふれるわたしのための備忘録なのでそこんとこよろしくな!

〈オープニング〉
いままではババアと子供に優しい着ブロで観ることが多かったセクゾンちゃんのコンサート。
子も大きくなってきたので着ブロじゃなくても大丈夫だよね〜というわけで今回は普通に申し込んでみました。
で、メインステにめちゃくちゃ近いスタンド席だったんだけど近すぎてわりと見切れるっていう。
なので最初の映像がほとんど把握できないままだったのは残念〜早くBD化してくだされ〜!

  • ROCK THA TOWN

1曲目にこれを持ってくるなんていきなり最高でやんなっちゃうよね。おまけにいきなり特効使っちゃうしね!
衣装もかっこいいのなんの。
そもそも赤と黒っていう組み合わせがすごく好き。
レーッド!夜明けの色ー!ブラーック!夜のおーわーりーーー!!!つって脳内でマリウス(レ・ミゼラブルの方の)が拳突き上げるレベルのかっこよさ。え、ちょっと意味わかんない?大丈夫わたしもです!
とにかく衣装に負けないお顔の説得力がすごくて相変わらずセクゾンちゃんかっこよくて震えた。
1年ぶりの健人くーーーん!好き!

  • Celebration!

この流れ最高じゃないです!?
今回のツアーは皆さんご存知の通りふうまくんが構成をしたということで、ソロコンのセトリ見て「わたし好み過ぎる!」なんて思ったこともあったからかなり期待してたんだけど序盤からハードルさらっと飛び越えた感じでした。

  • High!High!people!

イントロで泣いた(早い)
マリちゃんの「yes!」のくだりが可愛くて元々好きだったんだけど去年のツアーオーラスの最後がこれで。より好きになったんだよね。

エモい?なにそれ?( ◜◡◝ )っていうおばさんがエモという感情を体感した去年のツアーの感想はこちら↓

Welcome to Sexy Zone Tour - LIFE IS A SHOWTIME


その時の気持ちを思い出す曲を入れてくるあたりもふうまくん天才だな!って感動。

  • Miss Mysterious

ってここでミスミス…!おおお!
前奏がちょっと長めのアレンジになってて、ステージ上で衣装を替えるんだけどそういうの大好き!
そしてジャニヲタ大好き(知らんけど)スタンドマイクプレイね。スタンドマイクっつーか去年の健人くんのソロコンで使ってたステッキみたいな長さなんだけど。
とにかく振り付けも全部かっこよくて息とまりそうだった。
ミスミスで特に好きなのは「星屑になろうよ」の健人くん。あの星の描き方、魔法使いみたいじゃない!?天才だよね…。
あとふまけんがやたらSexy競い合ってたので双眼鏡でガン見しました(変態)

  • Love Confusion

ここの流れもいいよね、ツボ心得てる。
前回もあった椅子プレイを更に進化させてた。
健人くんの表情がめちゃくちゃ切なくてぐええええってなったので早くBDで確認したい!
曲ごとに変わる表情が本当に秀逸。

この曲が終わった後でマリちゃんの英語での挨拶あり。
今回のツアータイトルでもあるSTAGE(5TAGE)の意味について説明してくれる。
こういうところがマリちゃんの強みだよね〜!って思ってたら
(*'-')「you、you、you、skip one…and you」ってきみまろ的なギャグ盛り込んできてわろたし可愛すぎた。
わたしも天使にskip oneされたかった!

  • Why?

勝利くんのソロ曲。
なんかさ、すっごくSexyになったよねぇ勝利くん…ちょりぽんんんん♡とかもう言えない…言うけど…ってこのくだりアルバム出た時にもしたような( ◜◡◝ )
勝利くんってお顔も魂も美し過ぎるから邪な感情を持つことを脳が拒否しがちなんだけど、この時ばかりはここぞとばかりに国宝級Sexyを拝み倒した。
行き過ぎたSexyは苦手なんだけど高貴な感じになるのさすがだよね。ありがたや。

  • Teleportation

曲が始まる前にソロ曲の紹介映像が流れるんだけど、雨だってのくだりでギャーーーーン!ってなった。かわいすぎかよ…。
1player
5players
みたいな感じの文字がスクリーンに流れてそこからのテレポ!!!!!まさかの5人での!!!!!
わたし生テレポで完全に健人くんに堕ちた系おたくなのでいまだに好きなソロ曲はテレポなんすよぉぉぉ!
もちろん\らぶ♡けんてぃ♡/だってLOVE風くんだってカレカノラブピース☆彡だってピリオドのない愛を掴んでいくのも大好き。
って、改めて名曲多いよね〜すごい幸せ〜!
そんな感じなので(どんな感じだよ)このタイミングでテレポ歌う5人観れたことが本当に嬉しくて。
アラフェスでソロ曲のバックに嵐がつく、みたいなやつめっちゃ好きでいつかセクゾンでもやってほしいな〜って思ってたんだけど、バックにつくどころか5人それぞれがガッツリ歌って踊っていて、ここだけにチケット代払える!って感じだった。
衣装かわいいし(ふうまくんがピンクで勝利くん緑ってのが新鮮!)背中合わせのふまけん、も最高にエモかったよね。
5人ともすごくかっこよかったのにどうしても健人くんに目がいってしまって「目が足りない!」ってアワアワしたのでマルチアングルあると嬉しいです(言霊)

曲前にレーザーを使った演出があったんだけど、これがまたわたしの好きな感じのやつで。
マリオネットのようなセクゾンちゃんたちが緑のレーザー光線を手で受け止めるんだけど(伝われ)こういう魅せるショー、みたいな演出意外といままでなかったよね?
嵐っぽいな〜って微笑ましくなった。
そこにKQJのあのオルゴールの音が流れてくるの最高な流れで脱帽。めちゃくちゃせつなくてキュンとしたもん。何回も言うけどふうまくん天才。
最後に聡ちゃんがソロで踊るのもすごく良かった。
1人で踊る聡ちゃんに当たるスポットライト。
そのまま下にスッと下がっていくのもかっこよくてため息出たよ。

  • ダンケシェーン

ダンケダンケダンケシェェェーーーン!(号泣)
大天使マリウス様のありがたいソロ曲。大好き!
これ聴くと毎回「ドイツから日本に来てくれてありがとう…!」ってむせび泣いてしまうんだけど、今回もピュアでキュートなマリちゃんの姿に幸せな気持ちになりました。

  • よびすて

ここから白いスーツを着てたんだけどみんなの王子様感がすごかった。
こういう衣装本当に似合う〜〜〜!

大好きなレディダイ!
最近の大人でかっこいいセクゾンももちろんいいけどこの世界観はセクゾンにしか出せないと思う!もっかい言うけど大好き!
健人くんが「大阪のセクスィーガールーーー!輝いてんの〜!?」って煽っててセクスィでもガールでもないけど\輝けんと〜!!!/って返しました(心の中で)
(o'ω'o)「さすがおれたちのLady ダイヤモンド♡」って言ってくれる健人くん天才。誰よりも輝いてる〜!
ここで初めてメインからバクステへ向かってトロッコで移動。

  • キャラメルドリーム

大好きな曲だからやってくれて嬉しかったよ〜!かわいい曲だよね。
しかもSNOWでかわいいお顔がますますかわいくなってた。
さすが若者だよね、演出がナウいわ!おったまげ!(死語の世界)
トロッコに肩寄せて乗ってるふまけんがめちゃくちゃ仲良しでビックリしたんだけど、健人くんが幸せそうに笑うもんだからわたし泣きました、ええ「えっここで?マジか?( ◜◡◝ )」ってセルフツッコミするくらい泣きましたとも。
だって色々あったし…ふまけんは諦めた派閥だったし…それがどうだよ。この仲良しさん加減。目の前のたった1人にいまは無我夢中。泣くに決まってる。
ちびーずもすんげえかわいいし。天国なの?ねえわたしいよいよ死んだ?って言いながらずっとトロッコ見つめてた。

  • ぶつかっちゃうよ

バクステで楽しそうにはしゃぐ5人にまた涙(泣き過ぎ)
引き続き「天国…???」ってなってたので正直あんまり記憶ないっていう。
もっと頑張ってわたしの海馬!

〈MC〉
・関ジュ登場〜!大吾と流星と康二
・Sexyキャップかぶってる康二
・「パスポート5人でやるとこ良かった!」っていう康二にわりとざわついたんだけどすぐに
(o'ω'o)テレポーテーションね
(☆u∂)移動手段間違えちゃったねw
ってつっこんでてわろた。よっ!このツッコミ上手!
・ふうまくんが東西show合戦観に行ったお話
・だいちゅんもうハタチだよっていうお話
・ハタチで制服着る役やってるだいちゅん
・23歳で高校生役のケンティー
・まだまだ制服いけます中島健人くんをよろしくお願いします!!!
・Sexy Thank youの使用料は1万円
・(o´ω`o)「(風雅たんに)終わったら感想言えよって言っておいたんだけど、ライブ終わりにオレんとこ来て『ふうまくんのソロがよかったです!』ってガチガチになってた、あれ多分漏らしてるw」おいこら
・康二「大丈夫、関ジュみんなオムツはいてるから」おいこら
・捌けてく時に「勝利担でした〜♡」ってアピールする流星めっかわ

ここからメインステに移動するんだけどアリトロの上から「国宝が通りますよ〜!」って言う勝利くん。
どうやらアリーナから拝まれたみたいで
(☆u∂)やめて!拝まないで!恥ずかしいから!w
いやいやそらもう全人類が拝みたくなるに決まってるよ〜わたしも常に拝んでる〜(-人-)
今回は外周も花道もない構成なのでお手振りタイムが少ないんだけど(個人的にはナイス英断!と思った)ここでは存分にお手振りするかわいいセクゾンちゃん見れて楽しかったなぁ。

・ツムツムCMのお話
(o'ω'o)「撮影の時にディズニーの方もいらしてて、勝手に『ツムってる?』って言ってたんだけど、ディズニーの方に『え、中島くん…ツムってるって…?』」
説明したところそのまま採用に。
はい天才いた〜〜〜!ここに天才がいます〜〜〜!!!
・(* '-')「ツムリウス」かわいい
・ オランジーナCMのお話
・「ほくろ…?」のモノマネするふうまちん
・ここさけの宣伝
(o'ω'o)あと10年は高校生やろうと思ってる
ここさけんとくんめっちゃ楽しみでわたしの生きる希望すぎる!ここで健人くんがピアノ、勝利くんギターで次の曲へ。

  • 君だけFOREVER

ふうまくんのソロから始まって、健人くんの「Hello この声は君に届いてるかな」に続くくだりに心臓止まりそうなくらいときめいた。
健人くんの声がすっごく優しいんだ…しぬよ…。
もちろん5人のハーモニーも最高に優しくて良かったです!
ピアノ弾く健人くんの横顔大好きマンなので今回もピアノ用意してくれてSTYだよ〜!

  • Sweety Girl

トラとパンダの着ぐるみ着た子達が登場。
あっこれ聡マリだね…?( ◜◡◝ )ってフォルムと動きでわかった人結構いたのではw
もうね、めっちゃかわいいの〜!!!
聡マリ尊い教に入信してるからありがたくて冥土に導かれそうになったよね。
そうこうしてたら着ぐるみが増えてた。
サルとライオンとうさぎ。ようこそジャパリパーク!!!(違う)
最後に頭取るんだけど、ふうまくんがうさぎさんの耳掴んで持ち上げてたのちょっとした狂気。

  • 私のオキテ

曲前にスクリーンが降りてきてその後ろで生着替えするんだけど、さっきも言ったけど今回見切れ席だった事もあって着替えてるところが丸見えで。
なるほどこれがラッキースケベ!!!\(^o^)/
健人くん側のスクリーンがなかなか降りてこなかったらしいんだけど双眼鏡でガン見してて全然気付かなかったっていう。必死に見てたから隣の娘たち多分いや絶対に引いてた(こんな母でごみん)
健人くんジタバタお着替えしてるのかわいい〜♡ってニヤニヤ見てたらなんとスカート!っていうね!?!?!?
オ、オキテーーー!!!
5人のオキテ、しかもちゃんと女装してくれるなんて嬉しすぎてこの世界に生きてることに感謝したよね。
みんなめっちゃかわいかった!さすが顔面偏差値東大級グループ、化粧してなくてあのかわいさ、そしてみんな美脚!
健子おブスって言われたりもしてたみたいだけど全然かわいかったし!ブスって言ったら殺すから〜!
でも健子ちゃんわりと雑にパンツ見せてくるしわりとガサツだったことは否めない。
というかみんなかわいいんだけど普通にちゃんと男の子なんだよね、そういうとこ好き。
聡子ちゃんは踊りがキビキビしててハロプロみあった。
49担としてはダニーちゃんに再会できて幸せの極みだったよ〜!前から思ってたけどアンジュルムのかみこちゃんに似てるわダニーちゃん。

f:id:mercikinoco:20170529235648j:image
かみこちゃんんんんん

  • It's Going Down!

これも5人でやってくれるんですよ!天才が過ぎませんか!!!
最初に流れる映像や光の演出もなんかかっこよかった(適当かよ)着ぐるみちゃん→オキテからの流れが振り幅あって良かった。
聡マリちゃんがソロで歌うパートがめちゃくちゃかっこよくておかーさん目頭熱くなりました。
3人ぞーんが続いていたSexy鬱期は「聡マリちゃんは天使だからまだ大人っぽい曲は歌わせてもらえないのかな」って都合良く脳内変換しておいたんだけど(そうしないと死にそうだった)ほらよく見ろよこんなにかっこよく成長したんだぜ!運営バーカバーカ!ってまたちょっと暗黒面に陥りかけたり。
それにしてもこの曲の割り振り考えた人誰だろ、お年玉あげるね!

  • 24-7〜僕らのストーリー〜

ここでのレーザー演出もすごくかっこよかった!
あと、何回も言うけど見切れ席だったから踊る姿を真横から見れるっていうのが新鮮だったしセットの階段めちゃくちゃ移動してるんだな!すごいな体力あるな!って(語彙力しんだ)

  • Break out my shell

聡ちゃんソロ曲。
スクリーンに映る聡ちゃんの表情がめちゃくちゃ男前で、これきっと今頃松島担の皆様息止まってるよね…?って心配したくらい素敵だった。あの目の破壊力。
歓声もすごかったよね!悲鳴にも似た大歓声。
IGDからずっと踊る曲続いてて、さらにここで激しく歌い踊る聡ちゃんがとても頼もしかったです。

  • Slow jam

すきーーー!(号泣)
初めて聴いた時からすごく好みで、コンサートで聴けるのを1番楽しみにしてた曲。
ベッドを使ってパフォーマンスをする健人くんの切なげな顔が忘れられません…グッときた…お値段以上…。
双眼鏡でガン見するのが申し訳ないくらい天才的に切なげ、そして妙にエロい!いやぁありがたい!(ただの変態)
セクゾンちゃんこういう曲本当に似合うようになったよね。

  • …more

ふうまくんソロ。
ステージ上のソファーやベッドをそのまま使う流れ、嵐っぽくてとても好きなやつ!
そのベッド先程まで中島さんがアレしてましたけど!?そこで!?みたいな(取り乱し)
生着替えもご披露してくれて白シャツになるんだけどセクシー着こなし術でお色気満載でした。
ふうまくんも曲によって雰囲気変えてくるのうまい。

生で聴ける日をずっと待ってた…!
曲前バクステに突然あらわれるブルゾンけんと。時事ネタ取り入れるのうまい、さすがケントレンド。
(o'ω'o)少し肩の力抜いてみるのも…ええんちゃう?(キメポーズ)
(o'ω'o)たまにはリラックスしても…ええんちゃう?(キメポーズ)
いちいちきゃわゆい!
サラリーマン設定なのか、かかってきた電話を取る仕草。
(o'ω'o)あっ社長?今日はパーティーなんです!

ここでサマハニのイントロが流れてきて白い布に覆われる健人くん。
次の瞬間グレのースーツが青いスーツに早変わり!
わたしたちの彼氏かっこよーーー!(;ω;)

(o'ω'o)大阪のハニー!蜜吸われる準備はできてるかー!
わたし「お、おう…」(ババアこういう時キャーって黄色い声出なくてごめんなでも心の中ではめっちゃキャーキャーしてるで)
(o'ω'o)OK、いまからパーティーを始めよう!
そして始まるサマハニ。もう完璧じゃないですかこれ。
去年のソロコン行けてない民なので、健人くんを応援するものの末端として資格剥奪されたような気に勝手になってたんだけどあっさり成仏できたような感じでした。単純。知ってた。
バクステからメインステに向かってブルーオーシャンの中を進む姿は本当に神々しくて綺麗で、でもなんか儚くて。

f:id:mercikinoco:20170529234859j:image
※イメージです

明るくてキラキラした曲なのになんでこんなに胸がいっぱいになるんだろうって1人で感極まってた。
でもモーゼ健人が歓声浴びてる姿を遠くから見つめてるのが本当に幸せで、ババア声出ない分若い娘たちで存分にキャーキャーしてあげてね!みたいな気持ちにもなりました。
いやマジで健人くんなら海割れるわ…!(まがお)

  • Stand up! Speak out!

嵐育ちのジャニヲタなのでセイッ!されるの大好き〜♡というわけで、めいっぱい\オエオアーオーオエオー♪/(好きなわりに適当)したよ!みんなで歌うの楽しいよね〜!
セクゾンにはC&Rできる曲というか、声出せる曲が少ないなぁと以前から思ってたのでこういう曲がこれからもっと増えるといいなぁ。

  • 勝利の日まで

最後にじゃんけんタイムがあって、勝者は次の曲でソロパートがもらえる!というわけで白熱するじゃんけん大会。
わたしが入った公演ではマリちゃんが勝ってた♡

  • SexySummerに雪が降る

冒頭マリちゃんがソロ歌う時跪いて周りを取り囲むメンバー。
(* '-')告白するよ such a beautiful night♪ってアレンジして歌ったから全員から総ツッコミされるマリちゃん(大天使)
最後のセリフで
(☆u∂)1年中、such a beautiful night(ドヤァ)
早速使う勝利くんかわゆい。

  • With you

デビュー前からの曲だし、個人的にめちゃくちゃ思い入れある大好きな曲なのでこのタイミングでちゃんとやってくれたことが本当に嬉しかった。

見つけたんだ 小さな光 未来へ
with you with you この手はもう 離したりしない
臆病だった僕が こんなにも強くなる
僕が必ず 君を守るよ

いや〜もうほんとここ泣くわ!
お母さん目線なもんだから「みんな大きくなっちゃって〜〜〜」って謎のテンションになってしまうのがババアみあって若干つらいんだけど。
特別な曲だと改めて感じたんだけど、変に感傷的な演出にならずガッツリ踊ってるをところ見せてくれたのが良かった。

〈挨拶〉
いつか5人がそれぞれ最後の挨拶をしてくれる日がくればいいな〜って思ってたから嬉しかった。
そういうところ嵐のコンサートとかも参考にしてくれたのかなぁ。
挨拶以外にも、セトリの流れの良さなんかも含めてそう感じるところが随所にあったんだけど、参考にしつつもちゃんとSexy Zoneの色になってたのが本当に見事だった。
泣いてしまってちゃんとメモれなかったのが悔やむところなんだけど、みんなが感謝の気持ちやいま5人でこうしてステージに立てている喜びを素直な言葉で伝えてくれて、すごく幸せな気持ちになった。

  • STAGE

本編最後の曲。
初めて聴いた時からずっと、いまだ泣かずには聴けないんだけど、コンサートでもやっぱり泣いてしまった。泣き過ぎかよ。
ラララ…からのくだりは客席のファンのみんなで歌うんだけど、その歌詞の中で赤い薔薇に誓わされるっていうね!ビビる。し、しかも!

その棘が刺さろうとも
歩いてく あなたと この"未知"を

ここ。赤い薔薇の棘が刺さってもわたしたちは一緒に歩いてくんだってよ!?!?!?胸熱ー!!!
ここをファンに歌わせるのも計算の上なのかな…?だとしたら、菊池風磨くん思ってた以上に策師だし天才だ…!
"棘が刺さろうとも赤い薔薇に誓う"のは彼らじゃなくわたしたちなんだよ、ファンから彼らへの究極の愛のメッセージだったんだこれは…!
とにかくわたしたちみんな誓わされましたね。これは重いよ!覚悟しよ!嬉しいな!

〈アンコール〉

スクリーンに流れる1stコンサートの映像。
かわいいな〜尊いよね〜って言ってたら、当時の彼らの幼い声に名前を呼ばれる。
そして当時の衣装に身を包んで現れるメンバー達。みんな大好きウテナ衣装に薔薇も持ってるんだよ!!!

f:id:mercikinoco:20170529234954j:imageこれが

f:id:mercikinoco:20170530001101j:imageこう(アップの画像持ってなかった残念/(^o^)\)

勝利くんがちゃんと青の衣装なの、ほんとエモい。見たかった景色が目の前に広がっていてまるで夢のようだった。
ついさっき赤い薔薇に誓ったばっかりのわたしたちの前に薔薇を持って登場するセクゾンちゃん。なんてドラマティックな演出なんだろう。ふうまくん熱い。
5年という時の流れを感じた瞬間でもあった。

  • カラフルEyes

Sexy Zoneからのカラアイ。ここの流れも計算されてるよなぁ。
スタトロでぐるっと1周。
今回スタトロからすぐの席だったから久々に間近でセクゾンちゃん見たんだけど、全員がハチャメチャにかわいくてそしてかっこよくて時空が歪んだ。
目の前で見た健人くんがすんげえ大人の素敵なお兄さんになってて正直戸惑ったよ…かわいいかわいい言ってたけど完全にかっこいいになってた…つらい…好き(どした)

  • Make my day

大好き!今回もセトリに入れてくれてすごく嬉しかった〜!
健人くん楽しそうでそれも嬉しかったなぁ。
デンジャラスな時代から守ってくれる健人くん〜〜〜♡

  • Congratulations

ラストはベストアルバムにも入ってる2016年バージョンのコングラ。
この曲でもふうまくんに歌って♡って言われるわけなんだけどバッチリ綺麗な歌声のセクガルちゃんたち〜かわいいよね〜(;ω;)

もしも君が負けそうな時 迷わず聞かせてよ
1人じゃないよ 心には距離なんてない

このぉ〜歌わせたがりめぇ〜(おでこコツンッ☆)気分も無きにしもあらずだったけど、いつも励まされてたこのフレーズ、今日はセクゾンちゃん届けたい!っていう気持ちでおばちゃんも歌ったよ。歌は結構うまいよ!(知らんがな)
そして、捌けたあと裏でわちゃわちゃしてるセクゾンちゃんたちの姿がスクリーンに流れてコンサート終了。

ハァァァァァ〜!長くなってしまった!老後の自分のための自己満備忘録とはいえ!おったまげる長さ!
ここまで読んでくれた人にはお年玉あげたいくらいです(あげないけど)

今回のツアーほんっっっとに楽しかったね。
仲良しのフォロワーさんから「めちゃくちゃハードル上げて行っても大丈夫です!」って太鼓判押されてたけどその通りだった。
1回しか入れなかったのを後悔するくらい、夢のように楽しかった。

デビュー当時から1年くらいは茶の間で細々と応援してたものの、この5年間ずっと5人のSexy Zoneが好きだったから正直つらい時期もあった。
うちの末っ子はマリちゃんが好きだから「もうSexy Zone見たくない…」なんて言う時もあったし、健人くんが好きなわたしもどういうスタンスで応援していけばいいのかわからくなったりもした。
グループ厨みたいなところがあるからまるっとグループを応援したいし、それ故に1番好きな子だけが目立てばそれでOK牧場〜〜〜なんてちっとも思えなかったし。

でも、外野が何を言おうとどんな事があっても前を向いて真摯に努力してきたのは他でもないセクゾンちゃんたちなんだよね。
それぞれの場所で精一杯にがんばってたと思う。まだ若いあの子たちが、どんな気持ちで日々を過ごしてたんだろう。考えただけでつらくてモンペ発動しちゃう。
まぁ、麗しいこと山の如しなグループだから努力とか根性とか似合わないしそういう次元で生きてませんけど何か( ◜◡◝ )みたいな顔しててほしいんだけど、勝手なおたくの戯言。

あの頃があったからこそ今があるんだ、なんて事は全く思えないし当時の運営死ぬまで許さない!ってしつこく怒ってるよ。わたししつこい女。
お通夜コンとか言われちゃってさ〜!ムカつくよね!いやわたしも娘たちも死んだ魚の目でペンラ振った日もあったけどさ!
格差死ね!セク鬱死ね!って死ね死ね団かよわたし!
はっ、いっけなーい!取り乱しちゃったー!…とにかく簡単には言い表せない気持ちになったりもしたんだけど、今回のツアーで楽しそうなセクゾンちゃん観れて本当に幸せだったし心のトゲトゲみたいなものが少しずつ抜かれていったような、そんな感じでした。

ただ、格差ないわ〜ってだけでここまで楽しめるほど能天気でもないので、それにはやっぱりコンサートの作り自体が格段にレベルアップした点に拍手喝采だなぁと。

今回はふうまくんを中心に作られたコンサートという事もあってか?何回か触れたようにどことなく嵐コンを彷彿とさせる演出があって。
でもただ真似してるだけって感じは全然なくて、ちゃんとセクゾンの色にして魅力を増大させてるあたりマジ天才…って思いました(語彙力のなさが露呈)

特に、花道も外周もない構成にお手振り曲もわりと控えめなコンサートを作ってくるってあたりが若手グループとしては冒険だと思うし最高だと思った!攻めの姿勢大事!
そしてファンもそんなコンサートにちゃんと対応できる層になってたような気がした、個人的には。
ついでに言うと、それこそ個人的な感想だしdisってるわけではないけど、担当がいなくなった瞬間にあからさまに座ったりスマホ取り出したり規定外うちわ持ってたり、あっどんどん悪口になってきてるけど、まぁとにかく「出てけ〜いますぐ出てけ〜!ブォォォォ〜!(法螺貝)」みたいなジュニア担(ほんの一握りの、だけどね)周りに全然いなかったんだよね今回。
たまたまと言えばそうかもしれないけど、みんな純粋にセクゾンちゃんが好きなんだろうなぁって感じのかわゆい子たちが多かった気がしたよ。

もちろん、お手振り曲やファンサがダメって言ってるわけではなくて(わたしみたいなオバですら健人くんにファンサされたら秒でしぬ ありがたや)そういうのがあった上でしっかりパフォーマンスで"魅せて"くれたらそれだけで満足できるんだよね。
今回のツアーでそれを、メンバー自身もファンも体感できたんじゃないかなぁ。

ここからのSexy Zoneはきっとすごいよ。
第2章のはじまり。もう過去のことウダウダ言わないし振り返らない。わたしも覚悟決めた。
いま本気でSexy Zoneと向き合っている彼らが、時代を創っていく姿をわたしはこの目で見たい。

Make a Wish!
Make Sexy !
Make Happy!
Sexy Thank You!

広告を非表示にする