LIFE IS A SHOWTIME

アイドルはわたしを救う

関西ジャニーズJr. 少年たち


健人くんとの\デート♡/の余韻も冷めやらぬまま、松竹座の関ジュ舞台へ行ってまいりました!

f:id:mercikinoco:20150824214101j:image

何かあるとすぐに東京での夢のようなひとときを思い出してラブケンティしちゃう病なので(キテる)若干の懸念もあったものの現場にきたら何も考えずに楽しめる変わり身の早いわたし。

まぁあっちはデート、こっちは息子の参観日だからね。スタンスが違うわな←言い訳

今回の「少年たち」は前回のものとは少し違う展開で、メインは大吾と康二。
あとは極悪非道な看守長を室くん、日記の少年が流星。
ギャンスタの他にもこじけんや赤名くん正門くんがメインで、ほほう!ってなった。

紫耀廉が抜けた新生関西ジャニーズJr.の気迫というのか、言い表すことのできない思いがどんどん迫ってきて、新たな幕開けを目撃した気持ちに。
おおげさかもしれないけど、少なくともわたしはそう捉えました。

大吾の役にエピソード詰め込み過ぎかな?とか若干セリフ聞き取りにくい子がいるなとか、ハピラキはショータイムでがっつり盛り上がりたかった!とか、細かいことを言えば気になる点もないことはなかったんだけど、やっぱり関ジュはできる子たちが多い。
参観日のおかーさん涙目。

舞台の感想はうまくまとめられそうにもないのでショータイムについて簡単に。

  • Ole Ole Carnival!
今回はうちわが持てないのでみんな一斉にペンラ取り出すんだけど、結構いろんなのがあって面白かった。
オレオレ踊るの楽しいな〜。
でも水着Jr.は正直目のやり場に困るw
今回花道横だったから近すぎてどんな顔して見たらいいのかすごい悩んだよw

  • Secret Agentman
メインは14年組。
道枝くんのかわいさに周りがみんなザワッとしてた。
ちなみにわたしは高橋くんがかわいいと思う!(聞かれてないけど)

好きな曲が続いて楽しい〜って油断してたら大西さんの好きだよ。かわゆい!
激しく踊るセクゾンペンラのわたし。
セクゾンツアーで楽しそうに踊ってた大西さん思い出したなぁ。

  • 夢色クロニクル
  • Gimmik game
ここでギミゲが!!!
ニノも大吾も好きな娘の興奮がすごかった。おめでとう。
個人的にはニノソロは秘密一択なわたしだけど大吾のギミゲよかった。
クリパではメリークリスマスを!ぜひ!

  • 無限大
  • Give me
この曲は大吾とジーコ
すっごくかっこよかったんだけど、夢クロといい外野が迂闊に感想言えないやつでは(言葉少な)

  • confUsion
まさかのヨコさんソロにファッ!てなった。

  • Hey you!
へいゆー!嬉しい!そして14年組がかわいい。
参観日っつーかお遊戯会みたいな眼差しで見ちゃう。最早息子通り越して孫。
曲間にちびっこたちが告白するんだけどここぞとばかりにグイグイくる大吾。
道枝くん「すき…やき…あ!すきって言っちゃった!」
大吾「きゃわいい!きゃわいいいいい!♡」ってこれ大吾が1番楽しいコーナーではw
この姿どっかで見たような…って思ったんだけど、アレだ、V6の岡田くんだ(24時間テレビお疲れ様でした)

  • BREAK OUT
ギャンスタ従える康二、の図がすごくかっこよかった。
正直言うといままで彼には「紫耀と仲良くしてくれてありがとな☆」というくらいの感情しかなくて(ごめんなさい)
でもこれ、鬼気迫る…という感じなのかな、本当にかっこよかった。

  • BIG GAME
これももう本当に震えるくらいかっこよかった!
それこそ外野が迂闊になんも言えねえって気もするんだけど、わたしにはすごくグッときました。
瞬きするのも勿体無いし目がたくさん欲しい!って切実に思った。
今回はギャンスタではずっと丈と大橋くんに目がいってて、この2人好きかもと初めて気付いた←遅

  • Blow out
  • ロマンティック
松竹座で絶対聴きたいやつが最後にきたよー!
ロマンティックでは大吾が花道に来たので娘は軽く死んでた。
近くで見た大吾はお顔に少しブツブツができてて、なんか妙に生々しくてありがたかったっす(変態)


って完全に変態な感想で終わってしまってるやん…どうなん…。

と、とにかく(強引に戻すわたし)今回の舞台とショータイムは外野のわたしが軽率に感想言いにくかったのは事実で。

どうしてもここに不在の紫耀廉の事を考えてしまったり。
文ちゃんもいないうえに、メインだった2人がいないとどうなるんだろう?と失礼ながらも思ってしまう自分がいて、でもそんなの全くの杞憂だったなぁ。

超個人的な意見なんだけど、もともと紫耀廉って良くも悪くも「関西」を背負ってる感じがなくて。

以前エイトのコンサートにシゲや神ちゃん、あとは紫耀廉大吾たち若手ジュニアが見学に来てたことがあって、たまたまわたしは彼らがよく見える席にいたんだけど。

シゲたちは当然ながらフリ完璧でノリノリ、「エイトの背中を見てきた子たち」なんだなぁって事が伝わってきたんだけど紫耀廉は少し雰囲気が違ってて、ああきっと西よりも東のジャニーズを通ってきたんだなぁシュッとしてるもんなぁ(←ナニワのオバちゃんのよく使う表現w)て、これ完全に個人的な見解ですけどね。

だから、って言うのも変かもしれないけど、こういう日が早々にきてしまう事はわりと想定内だったのかなぁ。
それでもやっぱりもう少し松竹座で関西Jr.として成長してく姿を観たかったんだけど。
(今日れんれんさんが見学来てたようで…。うう、れんれんがみんなに甘えてリラックスできてますように!)

そんな風に、なんとなく微妙な気持ちを抱えた中で観た舞台の上のみんなはとても一生懸命に足掻いてて、単純だけどすごく感動した。
完全にひれ伏だよ!

それにしても健人ソロコンといい、今回の松竹座といい、わたしはこの夏歴史が動いた瞬間に立ち会えたのかもしれないよね。
えっ大げさ!?頭キテる!?知ってたー!!!

ソロコン引きずりすぎて録画はたまってるしデジタリアンまだ全部観れてないし24時間テレビだってまるっと残ってる。いのちゃん…早く観たい!(DDで申し訳ねえっす)

そんなこんなで、自分の中で何かが動いたのは確かだった夏がもうそろそろ終わりそうです。
楽しかったなぁ、夏。

f:id:mercikinoco:20150824214611j:image
f:id:mercikinoco:20150824215545j:image
前回の貼り忘れ〜!
ウッTDCに戻りたい!
広告を非表示にする